【社会人の出会いの場】自分に合った異性を見つけよう

告白前に見極めて

heart

サインの見極め方

社内恋愛が禁止されていたり、あまり推奨されていない会社もいまだに存在していますが、恋愛というのは歯止めがきかないものです。とはいえ、勢いのままに突っ走ってしまうと、うまくいかなかったときに非常に面倒なことにもなりかねません。一度社内恋愛に発展してから別れると居心地が悪くなるものですし、脈ありかどうかを確認しないまま告白してふられたときなども気まずいものです。恋愛の一種とはいえ、他の人の目がより多いのが社内恋愛です。自分も相手も、周囲の人も気まずい思いをしなくてすむようにするには、まず告白の段階で脈ありかどうかを確かめておく必要があります。脈ありかどうかを確かめるには、社内での動きをよく観察することが大切です。社外でのデートに応じてくれるのならば、すでにそれは脈ありといっていいので、その前段階をチェックすることが重要です。社内の動きでよく言われているのが、目が合う、話しかける頻度が多い、他の人との態度が違うといったものです。社内恋愛であることを多少なりとも意識している人の場合、やはり周囲の目を気にしていることがほとんどですが、それでも無意識にやりがちなのがつい目で追うという行動です。これは男女問いませんし性格もあまり関係ありません。よく目が合うなと思うのならばかなり脈ありである可能性が高くなります。話しかけるなどは本人の社交性が大きく関係してくるので一概にはいえませんが、他の人と態度が違うなどもよくあるサインです。優しくなったり、親密さが増したりするのが多いケースですが、男性の場合は厳しくなることもあるので注意しなければなりません。